みやま市の看護師求人と、
手術室、精神科で働く場合の適正やメリット・デメリットについて書いています。

手術室勤務の看護師・仕事と待遇について

手術室勤務は看護師免許があればできるのですが、需用が多い割りにあまり人気が無い分野です。
それには幾つかの理由がありますが、高収入が見込めるやりがいのある仕事である事も事実です。
ここでは手術室勤務の看護師はどのような仕事内容なのか、待遇面と併せてご紹介します。

◇手術室勤務で求められること – みやま市

手術室勤務は器械だし(直接介助)と外回り(間接介助)の2つに大きく分けられます。
器械だしは、外科医や麻酔科医など手術スタッフのサポートをする役割です。
器材の準備や滅菌の確認なども行います。

外回りは、アレルギーや健康状態等のチェック、メンタルケア等を担当します。患者さんとの面談も含みます。

術後のケア等も行うため、仕事の内容は多岐に渡ります。

手術室勤務の特徴は患者さんとのコミュニケーションが少ない事です。
器械だしを担当する場合は器材等の管理がメインで、手術中は担当医のサポートに集中します。
また外回りでも、術前・術後の体調確認が主な目的になります。
したがって病棟看護師に比べると、患者さんと触れあう機会は間違いなく少なくなります。

このため、手術室勤務は独特の部署として見られがちです。
看護師として患者さんと会話し、接することにやりがいを感じる方ならば、手術室勤務はあまり魅力を感じないかもしれません。

逆に、人と触れ合うことよりも黙々と仕事に集中するのが好きな方なら、手術室勤務が向いていると言えます。

手術室勤務はハードな現場でもあります。長時間のオペに参加する場合、10時間以上も立ちっぱなしというケースもあります。
体力も求められるため、現場は男性看護師の方が多い傾向があります。

◇ハードな分だけ高収入が期待できる – みやま市

手術室勤務はコミュニケーションが少ない、体力的にハードという特徴があります。
平日勤務+当直や自宅待機(オンコール)で緊急手術があればすぐに対応が求められるので、これも大変です。

それ以外にも手術室が避けられる理由としては、 機械だらけで仕事を覚えるのが大変という事もあります。
仕事内容が看護学校で身に付けた事とかけ離れている、内科や外科とは業務が違うので異動したくなってもつぶしがきかない、等の意見もあります。

こうした要因から、大学病院など手術室の整備が進んでいる病院は人手不足で、希望してなくても手術室勤務に配属されるケースもあります。

そのかわりと言ってはなんですが、高収入を目指すことができるので稼ぎたい方にとっては魅力的です。

通常の給与に手術手当、危険手当、当直手当、待機手当などがプラスされるため確実に平均以上の収入が見込めます。

手術件数の多い大規模な病院では、手術室専属で勤務することになります。
手術件数が少ない病院になると、病棟や外来と兼務するところもあります。

手術室勤務としてみやま市で転職する場合、経験よりもまず適応能力、スキルの吸収力を求められます。
体力も要るので若い人が歓迎される傾向にあります。

◇需用の高い手術室勤務・求人探しのポイント – みやま市

看護師の仕事のなかでもハードワークが要求されるのが手術室勤務です。
現場には緊張感があり、的確な機械出しは勿論、器材の体内残存などの医療事故を未然に防ぐ目の役割も求められています。

総合病院で働く看護師は、何年かの勤続を経て他の部署に異動するケースも珍しくありません。
そのなかで長年の経験を積んだ手術看護認定看護師は病院にとって貴重な人材となります。

また手術室勤務の経験はICU・集中治療室や救急外来でも活かせます。やりがいの大きさという点では他の部署に負けないはずです。

みやま市で求人を探す際には、手術整備の整った総合病院のほうが見つけ易いと言えますが、クリニックでも手術室を設置する部門は数多くあります。

求人サイトで区別がつかない時にはコンサルタントに相談し、希望の業務を伝えてマッチングしてもらうのも有効です。

精神科で働くなら知っておきたい!看護師求人の見分け方

精神科は、うつ病や認知症などへの対策が広まるにつれて需用が高まり、みやま市の看護師求人も増加傾向にあります。

しかし精神科では他の科とは業務の性質が異なるため、転職を考える際には注意が必要です。

精神科では投薬治療がメインとなるため、採血や注射などは行わない場面がほとんどです。
残業が少なく、マイペースで働きやすいのも特徴ですが、職場によって環境はまちまちです。
施設の規模や種類によって事情は異なるので、まずはその違いを見比べてみましょう。

その上でどのような職場で働きたいのか考えれば、具体的なイメージがつかみやすくなるハズです。

◇精神科を扱う病院のパターンを把握しよう – みやま市

精神科を設けている施設としては、「総合病院」、「精神病院」、「クリニック」の3パターンが挙げられます。

総合病院」は入院設備を持ち、患者さんの症状に応じて急性期病棟と慢性期病棟を用意しています。

急性期病棟では患者さんが怪我を伴うこともあり、点滴や注射など一般的な看護師スキルが必要になります。また救急対応も行われます。

いっぽう慢性期病棟では投薬治療が主体となり、点滴や注射は不要なケースが多くなります。

精神病院」はその名の通り、精神科専門の入院設備を持っています。

総合病院と同様、急性期病棟と慢性期病棟がありますが、患者さんの保護・隔離のために施設は郊外に建てられている事が多いです。
そのため通勤の便が悪いケースも予想されます。

クリニック」では入院設備が無いのが普通で、外来がメインとなります。
そのため比較的軽い症状の患者さんへの対応が主体になります。
この他に出張対応をする「精神訪問看護」もあります。
これは退院した患者さんや通院中の患者さんの自宅に訪問して看護するものです。

◇精神科で求められるスキルとは – みやま市

みやま市でも精神科で求められる看護師のスキルは、メンタルケアが重要になります。
先に挙げた急性期病棟では、症状に応じて点滴や注射も行いますが、それは精神科では副次的な仕事と言えます。

身体的には健康な患者さんと接するケースの方が多いのです。
精神疾患の場合、患者さんが症状を説明できない事も普通です。
検査をしても、病状の変化を数値で測ることができず、客観的な判断を下すのが難しいことも精神科の特徴です。

こうしたことから、患者さんとじっくり向き合い、声かけなど数字で評価できない部分が大切になります。
コミュニケーションが難しいため、患者さんの僅かな変化を見逃さない観察力、洞察力も重視されます。
精神科ということで、心理学や精神科看護に興味がある方が向いているのは間違いありません。

しかし実際に患者さんと接するため、看護師本人は精神的なタフネスも要求されます。
精神的に安定していている人、患者さんの言動に動揺しにくい人が向いていると言えます。

◇様々な人材が求められている精神科 – みやま市

精神科で看護師として働く場合、メンタルケアが重要になります。
しかしこれはあくまで全般的な話で、実際の職場では看護師の役割も様々に変わってきます。
精神疾患では投薬治療を行うケースが多いため、大量の投薬管理を担当する場合もあります。

一般的には、精神科に配属になると注射点滴などの看護スキルの低下は免れないと言われます。
確かにその通りですが、急性期病棟、特に救急対応をする現場では医療処置の機会も多くなります。

他の分野から精神科に転職したい、また今までの看護師スキルを維持したいとお考えならば、急性期病棟での勤務が向いていると言えます。

慢性期病棟では、医療処置は忙しくない反面、長期入院の患者さんとじっくり関わる機会が増えます。
時間をかけて患者さんと信頼関係を築きあげる、精神科ならではの仕事だと言えます。

後々の転職を視野に入れるなら、大型病院や精神病院の急性期病棟がおすすめです。
医療処置の機会が多いので注射などの技術の維持・向上が期待できます。
みやま市でも救急対応を行っている病院では深夜の急患にも対応するので、夜勤もあります。

安定して長期的に働きたいなら慢性期病棟。精神科看護にじっくり取り組みたい方向けです。
その一方で、みやま市のクリニックや精神訪問看護では平日勤務、残業なしの現場も見つけやすいでしょう。
求人サイトでは上に挙げた全てのパターンを取り扱っているので、望みのスタイルに合った求人を見つけることができます。

精神科では特に、現場ごとに異なった業務、異なった雰囲気を持っているものです。
みやま市の各医院の実情に精通したコンサルタントに相談すれば、求人サイトだけではわからない細かな違いも発見できるかもしれません。

また病院見学の機会があればぜひ足を運んでみるとよいでしょう。働きやすい職場と出会うことが成功の第一歩です。

◇おすすめの求人サイト|みやま市

みやま市おすすめの看護師求人サイト1

⇒詳細はこちら

みやま市おすすめの看護師求人サイト2

⇒詳細はこちら

みやま市おすすめの看護師求人サイト3

⇒詳細はこちら

みやま市の人気看護師求人

※ここで掲載しているのは求人サイトに掲載されていた情報です。
今現在同じ求人が出ているかは各求人サイトをご確認ください。
▲▲

■みやま市の特徴など

「米作などの農業が盛んな街、それがみやま市です。」

福岡県の中でも南の端に位置する街、それが福岡県みやま市です。

このみやま市は、農業が盛んな事で有名です。

商工業はあまり盛んではありませんが、

それをカバーするようにコメや野菜の栽培が盛んです。

それ以外にも、酒作りが盛んな街としても知られています。

そんなみやま市には、JR九州鹿児島本線と西鉄天神大牟田線、2つの鉄道が通っています。

このみやま市が小さな街であることを考えると、わりと鉄道網が充実していると言えるでしょう。

そんなみやま市には、清水公園という名所があります。

この清水公園は、桜の名所として有名な場所で、春になると、1900本もある公園の桜が咲きほこります。

この桜を目当てに、地元の人だけでなく、近隣からも多くの観光客が訪れます。

この清水公園こそ、みやま市の象徴だと言えるでしょう。